2011年03月24日

一人でも多く、一日でも早く

このたびの各地の大地震で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

一人でも多くの方が救助されるよう、お祈り申し上げます。

寒いなかで救助を求めている人、避難所で生活をされている方々のことを思うと心が痛みます。

自分の無力さをもどかしく感じていますが、被災された方々のことを常に心にとめて生活することで、今自分にできることが見えてくると思います。

ものに溢れ、便利であることが当たり前の時代ですが、そのぶん、わかちあえるものも多いはずです。
微力ですが、できるかぎり力になりたいと思っています。

 飯田覚士



私の震災に関する活動については
ブログ『飯田覚士のチャンピオンチョイス』で報告しています。

Posted by satocy_1_2_3 at 11:15│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/satocy_1_2_3/51223857